投稿者 marsan0160 | 2014年2月18日

第一回神奈川交流会を行いました

神奈川のトラベルヘルパーセンターとトラベルヘルパー並びに関係者の方々による第一回交流会を行いました。

???????????????????????????????

今回の目的は顔合わせです。今後一緒に仕事を行う上でお互いの顔を知っているとやはりいいですよね。

トラベルヘルパー3名、介護タクシー2社4名、センター2名、理事長も参加いただき計10名となりました。

これまでの皆さんの経験談からさまざまな問題がでてきました。

○トラベルヘルパーの難しさはお客様やそのご家族とのコミュニケーション
毎回違うお客様と接するので毎回失敗したと感じる。
でも「ありがとう」「楽しかった」の一言で救われる。

○トラベルヘルパーや介護タクシー(福祉タクシー)が今一つ認知されないのはなぜか?
こんなサービスがあったのね。と良く言われる・・・つまり知らない人が沢山いるということ。
でも必要としている人も沢山いるし、いるはず。
広報の仕方に問題があるのではないか?
その人達に知ってもらうために具体的な情報があれば広報しやすくなるのでは?との意見がでました。
例えば小田原から伊豆や箱根、京都へはこんなプランでこのくらいの費用で行かれた方がいますよー。という具合。それがあるとお客様に宣伝しやすくなるのではないか?

などなど。

実際にお会いして意見を聞くのって大切ですね。

私自身今回皆さんに会ってとても良かったと思いました。

次回は未定ですが、またやりますので今回参加できなかった方、是非次回ご参加ください。

そして私にパワーをください。よろしくお願いします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。